2008年08月22日

映画:カレンダー・ガールズ


ずっと観たいと思ってた カレンダー・ガールズを観ました。





舞台はイギリス。


伝統的でお固い50歳以上?の婦人会のメンバーが 


あーだこーだやりながら超!勇気を出し、自分たちをモデルにヌードカレンダーを制作し


チャリティーをしちゃう!!!  っていうお話。映画





俳優さん達の、控え目で細かい顔芸が日本人に通じるところがあるかも♪


と感じ、ぶぶぶーっと笑っちゃいました。(笑



そしてー 一歩踏み出した女性たちの なんて素敵なこと!!!


かなわにゃい!!! 無敵ですキスマークぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)






情報のインプットは V(ビジュアル)が強いのかもしれない。


山あいの緑の風景とか 集落の小道とか 質感にうっとり。


あ、しまった。K(キネスティック)だ(笑





最近、映画の見方が以前とちょっと変わってきたような・・・。


より深く 登場人物の心情を理解しようと 


フィジオロジーをガン見してる自分がいる(笑


しぐさ、呼吸、目の動き、会話の間合い


ストーリーを追うより ものすごく集中してるような気がするー。


そんでやっぱり ハッピーエンドが好きー。





女性が、自分に向き合っていきいきしているのって


とても素敵。ものすごく輝いて見える。


メイキング映像で、実際のカレンダーガールたちのインタビューを観て


そう思ったカラオケ



でも、それにはきっと、なにか大きなことをする必要はなくて


気づくことじゃないかっておもう。


自分の中の愛に。^^




そのきっかけが、ひとそれぞれいろいろで 


そこいらじゅうに ころがってるのかな。


きっかけは、 ひろいたい放題なんです。きっと。ねープレゼントハートたち(複数ハート)



posted by ジューシーサマー at 04:11| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕も、日々の出来事を6HNで見るように
なってきました。
ホントに少しづつですが・・
Posted by Joe at 2008年08月22日 23:47
カレンダーガール。
まだ、見たことないですが、
見たくなりました。

イギリス。
大好きです。
昔、8カ月ほど、住んでいました。
懐かしいです。
思い出しました。
島国なので、日本と似たとこも
多いです。
伝統があって、紳士的な国です。
国民は、熟成しています。

もう一度、行きたくなりました。
私の眠っていた、良き感情を
蘇えらせてくれて、ありがとう。

Posted by Tommy at 2008年08月23日 01:41
Liz〜こないだありがとうございました。話せてうれしかったです♪
私は何か大きなことを目指さないといけないのでは・・と、そういえば思っていました。
そっかー愛かぁー☆
Posted by Reira at 2008年08月23日 04:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。