2008年08月16日

LOVEスルメ チュッチュ

このなつは初めて、富士山にのぼりました。


(マジカルディスカバリーの企画だよー。)




この世でいちばんしあわせに富士山に登ったのは誰ですか?


と聞かれたら  「はいはいはいはい〜〜〜!!わたしです!!!」


と 自信を持って手をあげよう。




わたしのへちょい体は とってもがんばってくれました。


体をうごかすマインドも、それよりもうちょっとがんばっていたようです。


「もう動けなさそうなLizを見て、頂上をあきらめかけた。」


と 後から言われたのですが(笑


わたしは 小さい歩幅で淡々と歩き続け、あきらめてはいませんでした。



支えてくれる人のパワーを 全身全霊で感じ 感謝して


丸ごと自分の力にしていました。





感じたかったのは  サルサで分かった男性のリードと


それを感じ、そこにフォローするということ。


サルサと わたしの富士登山は一緒でした。




人は 感じたいことを感じるためにいきているのだなと


とても感動的でした。





そのしあわせと感覚がいつまでも胸に残るので


するめをしゃぶるように いつまでもたのしんでいます・・・。




身体の変化、回復、心の変化、回復


ふうっと また 自由に軽くなった気がしている今日この頃です。



しあわせのスルメはいつまでも美味しくて楽しいです。


posted by ジューシーサマー at 17:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
富士山登山はMagicの企画だったのでしょうか。
富士山はまだ登ったことがないので、是非一度は登ってみたいです。
「富士山」と「サルサ」のたとえ、とても興味深かったです。
印象的な出来事は、本当にいつまでも「するめ」の様に噛みしめていたいですね。
Posted by Kevin at 2008年08月17日 14:00
はじめまして。
大阪11期のトミーです。
富士山、登頂おめでとう。
富士は、日本一の山ですからね。
パワーを感じるのでしょうね。
私も、いつの日かを夢みています。
Posted by Tommy at 2008年08月21日 00:37
富士登頂おめでとうございます。「幸せに登った」という感性が素晴らしいです。
Posted by Walter at 2008年08月21日 22:23
>kevin

コメントありがとう^^
そうそう Magicよ〜

するめ美味しすぎます。
なんていうか 幸せな時間をすごせるのがいいよね♪


>トミー

コメントありがと〜〜〜◎
そしてお祝いしてくれてどうもありがとう〜〜〜♪
超嬉しい^^

眼下に眺める雲が とても印象的でした。
ぜひ 登ってみて!
Posted by Liz at 2008年08月22日 04:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。