2008年08月31日

笑ウせえるすまん!?

あたらしいチャレンジでした。




ぼーーーーーーっとしてたとおもったら



せんじつは とある人に 笑ウせえるすまんをしてました。




今日で会えるのが最後かな? っていう人だったんです。





後に、第三者へ状況をせつめいしたら 



「なに? 笑ウせえるすまん やっちゃったの!?」と 笑われました。 



おお そうかあ そういうことかあ。






以前のわたしのフォーカスは 人に好かれること。 いいこちゃん。



だけど気づいたら この時は インパクトを与えること(by ピーター・セージ?)





太いラポールを築いて? パン厚めのサンドイッチで?



いやいや、そのときは教えてもらってたことと 逆のこと  ^^;



あまりに話を聞いてくれないひとだったのでついウッカリ、てのもありました。





ちょっと なやんだりした。 間違ってたかな?



でも だれがジャッジするわけでもない。



わたしが その結果を気に入るかどうか。




わたしは・・・ 



その時間を大切にして その人との出会いに感謝して 



自分ができることをしました。





でも ちょっと 焦っちゃってたかな。



ひとつひとつの事柄に対して 感謝しているということを 



まず、もっともっとていねいに伝えることもできたなぁ。






その方には運のわるいことに(^^;)



数時間前に どんな自分になりたいか、ってのを



明確化してました。




【オアシスにて 特上の笑顔で旅人を出迎える女神さまキスマークぴかぴか(新しい)
 

左手で身体を癒し 右手にはケツバットを持つ揺れるハート





じつは女神さまも 試行錯誤です。



いわゆるたびびとは どしゃ降りの中 ものすごい勢いで逃げかえってゆきました。



いやいや その逃げ足のはやかったこと!ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)






泣いた赤鬼にならないようにしなきゃ。



日々 チャレンジ。



プレゼントプレゼントプレゼントプレゼントプレゼントぴかぴか(新しい)



初対面の人に 心からの愛情を込めてハートたち(複数ハート)サンドイッチの中身だけを投げつける



青山の、某陶芸家のオヤジさんを思い出しました。



わたしは果敢に接するので可愛がってもらっていましたが 彼は



「オレは95%の人間に嫌われる。でも そんなことは 問題ではない。



オレは 本当に人と 心から愛し愛されたいんだ!」



と 言っていました。





Q:彼は現状に満足していたのだろうか?




A:NO (わたしにはそのようにみえた)



会いにゆくと たいてい いつも 文句を言っていました。



気に入らないことが満載のようでした。あせあせ(飛び散る汗)




ちょっとまた 会いに行ってインタビューしてこようかな・・・。



先人に学ぶことは大きい。 ハズ。exclamation&question





わたしがわたしらしく。



それでいてまわりのみんなも しあわせになれるような。






ふ〜〜〜〜〜




おおきく深呼吸して  あしたからも あたらしい日を!



そう、あたらしいあしたをデザインするのは わたし。





posted by ジューシーサマー at 23:00| Comment(29) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

ぼーーーーっとした顔も。

ぼーーーーーっとしてる顔が好きだといわれました。


わたしはわたしのぼーっとしてる顔は きらいでした。



だって。わたしは なんていったって笑顔で。


小さい頃から なおちゃんは笑顔がイイねーと


褒めてくれる人がたくさんいて




なんとしたことか


最近 無意識に、しかし確実に 


「やっぱりなるべくならいつも笑顔でいたい」と 


あたらしいヨロイを着ようとしていました(笑


自分のアイデンティティー以上の何か・・・ だったようなかんじです。



それを装着しようと最後のフィッティングのその時、


息を止めてなにかを縛るまさにその直前に





「なになにー  別に笑顔じゃなくていいんだよー


ぼーっとしてる顔も好きだよ!」 





なんじゃそらーーーー



ヨロイが目の前で粉砕!



ああ〜   ふう〜〜〜・・・






また楽チンになっちゃった!



ありがとう◎






もし、この世に一人だけだったら。 


生きている意味を探すのは


わたしにとって とっても大変だー


そんな わたしですが 


さいきんなんだか とってもいいかんじなんじゃないかとおもうんです。




みんながみんな ひとりひとりのいいかんじを たくさんすきなだけどうぞ!
posted by ジューシーサマー at 11:04| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

映画:カレンダー・ガールズ


ずっと観たいと思ってた カレンダー・ガールズを観ました。





舞台はイギリス。


伝統的でお固い50歳以上?の婦人会のメンバーが 


あーだこーだやりながら超!勇気を出し、自分たちをモデルにヌードカレンダーを制作し


チャリティーをしちゃう!!!  っていうお話。映画





俳優さん達の、控え目で細かい顔芸が日本人に通じるところがあるかも♪


と感じ、ぶぶぶーっと笑っちゃいました。(笑



そしてー 一歩踏み出した女性たちの なんて素敵なこと!!!


かなわにゃい!!! 無敵ですキスマークぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)






情報のインプットは V(ビジュアル)が強いのかもしれない。


山あいの緑の風景とか 集落の小道とか 質感にうっとり。


あ、しまった。K(キネスティック)だ(笑





最近、映画の見方が以前とちょっと変わってきたような・・・。


より深く 登場人物の心情を理解しようと 


フィジオロジーをガン見してる自分がいる(笑


しぐさ、呼吸、目の動き、会話の間合い


ストーリーを追うより ものすごく集中してるような気がするー。


そんでやっぱり ハッピーエンドが好きー。





女性が、自分に向き合っていきいきしているのって


とても素敵。ものすごく輝いて見える。


メイキング映像で、実際のカレンダーガールたちのインタビューを観て


そう思ったカラオケ



でも、それにはきっと、なにか大きなことをする必要はなくて


気づくことじゃないかっておもう。


自分の中の愛に。^^




そのきっかけが、ひとそれぞれいろいろで 


そこいらじゅうに ころがってるのかな。


きっかけは、 ひろいたい放題なんです。きっと。ねープレゼントハートたち(複数ハート)



posted by ジューシーサマー at 04:11| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

LOVEスルメ チュッチュ

このなつは初めて、富士山にのぼりました。


(マジカルディスカバリーの企画だよー。)




この世でいちばんしあわせに富士山に登ったのは誰ですか?


と聞かれたら  「はいはいはいはい〜〜〜!!わたしです!!!」


と 自信を持って手をあげよう。




わたしのへちょい体は とってもがんばってくれました。


体をうごかすマインドも、それよりもうちょっとがんばっていたようです。


「もう動けなさそうなLizを見て、頂上をあきらめかけた。」


と 後から言われたのですが(笑


わたしは 小さい歩幅で淡々と歩き続け、あきらめてはいませんでした。



支えてくれる人のパワーを 全身全霊で感じ 感謝して


丸ごと自分の力にしていました。





感じたかったのは  サルサで分かった男性のリードと


それを感じ、そこにフォローするということ。


サルサと わたしの富士登山は一緒でした。




人は 感じたいことを感じるためにいきているのだなと


とても感動的でした。





そのしあわせと感覚がいつまでも胸に残るので


するめをしゃぶるように いつまでもたのしんでいます・・・。




身体の変化、回復、心の変化、回復


ふうっと また 自由に軽くなった気がしている今日この頃です。



しあわせのスルメはいつまでも美味しくて楽しいです。


posted by ジューシーサマー at 17:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

ママにサンドイッチの極意を!!

みなさんはサンドイッチと聞いて 何を思い出しますか?



たまご?
ハム?
はたまた ミックス?



いやいや、
サンドイッチといったら それはあなた、フィードバックの原則です。



【フィードバック】は、
相手がより良くなるとしたら
こんな方法もあるのではないかちら?というという具体案を
お話させてもらうということ。



クリスさんのスピードコーチングのセミナーでミミタコで学ぶのが
このフィードバックの方法。



フィードバックは 相手に喜んで受け取ってもらえて
次の行動に活かされないことには 全く意味がないですよね。
すんなり楽に改善行動したくなっちゃう
みんなですんなり 幸せになっちゃおーという考えから来てるんじゃないかと
今、勝手に分析してみました。



ぶっちゃけ、誰が何と言おうと、
フィードバックを受け取ってもらう最強の戦略なんです。(笑)



相手が改善すると、もっとすてきになるかもな点をサンドイッチの具として捉え
その前後を 相手を承認、感謝、敬意するの美味しいパンで挟んでから
相手に食べてもらおう〜〜〜
という。



そしてなんとその【フィードバックはサンドイッチ!!】の極意を
さっき 母と電話で話していた時に 教えてあげちゃいました。
母に話して それが聞いてもらえるとは思わなかったから
とても 感動しました。
なんて 素直な母なんだ。最近特にそう感じます・・・。



だいたい、
自分の“?”やギモン点を子供のわたしに相談してくる母。
可愛すぎます。




先日、母がある雑誌に取材されたのですが、その下書きの原稿がピンとこなかったようです。



はじめに 二人で改善すると良くなりそうな点を話し合いました。
(JJのプレゼンテーションマスタリーのセミナーも役立ちました)
そのあとに それを伝える方法として サンドイッチの原則を
教えてあげました。



「ええ〜 すごい。すてきねそれ。」
「え〜ん でもできるかなわたしに。」
「わたしは まだまだトレーニングが足りないねー(泣)」



と、はじめは俄然弱気のよっちゃんの母。



「大丈夫。今言ったことをひとつづつ紙にかいてみれば絶対に言えるから」
「遅くまでお疲れ様ですとかさ^^」
「かーちゃんならできるから!」
「大丈夫。あせらずひとつづつやってみれば、きっと相手が喜んでくれるよ。」



「わかった。がんばる」



可愛すぎます。母。



わたしは 母からお金を借りて スピードコーチングのセミナーを受けました。
そしてそれはまだ返済の途中です。
そんな経緯もある中での今夜の会話。



「なおちゃん素敵ね・・・(ウットリ)」 



と言ってくれたのでわたしも母に



「わたしはかーちんにお金を借りて スピードコーチングのセミナーに通わせてもらったんだよー。だから そこから勉強したことが
こうやって伝えることができるの。どうもありがとう!」



と伝えました。すると



「嬉しい!わたしのお金が実っているのねお金はなかなか返ってこないけど(きっと照皮肉)」



って。いやん。ごめんね。
これから期待しててくれていいからねと
言ってしまいました。



らぶらぶスパイラルです
うれしーーーーーよーーーーーー
チュッチュッチュッ

posted by ジューシーサマー at 21:26| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

ビールも感情!

ビール飲んできました。

美味しくて楽しいビールでした◎

そこに参加できたことへの感謝 喜び 幸せ つながり 学び



期待してた270倍くらい 楽しい夜でした。

わたしの感情は そんなかんじで もくもくしてます。

なんて素敵な夜。



おうえんするひとたちの ぱわーってすごい

愛情こもったフィードバックの嵐。

Orange のびまくり。



それをみていられるわたしも のびまくる。

みんなにありがとう。

フィードバックをこの場にいるみんなの為にと言ってしてくれた

チャーリー筆頭に 味覚にびっくりしてパターンの中断をした

ジョナジョナに、そろそろいい時間だと言ったArielに。



たくさん笑わせてもらったから

みんなにありがとう。


■□■□■


ピーター・セージのセミナー 参加したら 絶対楽しめると思う。

ぜひ当日、会場で皆さんの感想をお聞きしたいです。^^

http://www.teampsj.com/


posted by ジューシーサマー at 01:34| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

明日からコーチング開始




久しぶりに有料コーチングを受けてみることに決めました。


開始前からこのワクワク感、このコーチ、さすがです^^


体感覚優位の私に合わせて 


価値観重視のコーチングをしてくれるそうです。


(というかちゃんと選ばせてくれました!)


女の子には こういうコーチングの需要がすごく多いとおもう!!


じぶんでちゃんと考えさせてくれるコーチって


なかなか少ないんじゃないかと思うのです。



これから3か月が楽しみです♪


posted by ジューシーサマー at 21:38| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

地下鉄13号線★工事に初応募



友達の友達の会社で 地下鉄13号線の工事人員を募集しているというので

「きゃー そんな募集なんでわたしの前でするの〜〜!!」
と嬉しくなっちゃって 20代、30代の男の子たちに交じって
変わり者のもうひとりの女の子と一緒に申し込んでみた^^


結果 友達からもお返事は・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
大手ゼネコンが受注、開発を行う業務とはいえ、
気の荒い方々が多く、深夜暗い密室の多いところで
一人単位で行う重労働となるので、女性は万が一の
ことを考えると、参加していただきたいのは山々だけ
ど、安全のため、避けておいたほうが良いとのことで
した。
せっかくの気持ち、とてもありがたく、うれしいのですが、
だからこそ、(身の)安全面重視ということでの決定の、
ご理解をお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・


うーん残念!! 
私の中で 地下鉄工事経験有り というプロフィールが
作られる寸前だったのに〜〜〜〜◎


だけど 応募してみてよかった
応募するだけで楽しかったよ。


【靴が合うなら履くべし!】
posted by ジューシーサマー at 16:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アンソニー・ロビンズ!!

この4月、オーストラリア、ゴールドコーストで開催された
アンソニー・ロビンズの 『Date With Destiny』
に参加してきました〜〜〜〜◎


こんなわたしが
行けるとおもってなかったし
こんな経済状況で
行こうと思っちゃいけないと思っていたし


なのに行っちゃったよーん♪


いろんな人に背中を押してもらったり
心のブロックをはずしてもらったり
脅かされたり(笑
ビビったりしながら
参加までこぎつけました。


DWDは本当に本当に素晴らしいセミナーでした。黒ハート黒ハート黒ハート


毎日たくさんの人々の 堂々とした人生のシェアがあって
そのこと自体にもとても感動するし そのおかげで自分自身の人生にも
たくさんの新しい視点を授かることができます。


日本人同士だと なかなか ここまで 深く
自分のことをシェアすることは難しいとおもう。
お国柄ってあるんだなと思いました。
オーストラリアの人々は本当にオープンだそう。
いろいろな国の、オープンなマインドの人々にふれることが 
自分自身を解放する勇気にもつながりました。


楽しいコンテンツはたくさんあるよ!
日本ではちょっとヤバいものもある(笑)
もー まわりのみんなが真剣に大騒ぎして取り組んでいるので
やらざるを得ない かっこつけている場合じゃなくなるのです^^


でもそれらのワークはそれぞれ 
人生においてはとても大切で大きな部分を占めるものが沢山。


アンソニーも、若い頃からそうとう暴れん坊で、
セミナー中も4文字言葉をたくさん言ってます。あせあせ(飛び散る汗)
日本人女性として、今まで遅れをとっていた分全部聞いたって感じ(笑)
だけど これから生きるのに十分な愛に 気づくことができました。


多くの日本人は、積極的に幸せになることについて、ちょっと後れをとっているんだと
改めて思いました。


ぜひ、アンソニーマジックの元で、
多くの人に人生の素晴らしさを、体感してほしいと思います。


彼の、みんなを見つめる愛情にあふれる眼差しを見ることができたことだけでも
参加して本当によかったと思えました。


おまけに 私たちをサポートしてくれていたのは
ピーター・セージという・・・
この方 後から知ったのですが ものすごい方です。ダッシュ(走り出すさま)



来年の4月も既に申し込んでしまいました。グッド(上向き矢印)
わたしも早くみんなをサポートする側になりたい・・・。


ぜひみんなで一緒に行きましょう!
決断するだけでOKです。
あとは 潜在意識の船に乗って 旅をするだけです。
posted by ジューシーサマー at 01:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。